いよいよ2月2日(水)に待望の2ndアルバム「visions」が発売されるmilet。
そんなアルバムに収録される「Wake Me Up」(テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」テーマ曲)が19日から先行配信スタートとなった。


miletは2020年6月にリリースした1stフルアルバム『eyes』がBillboard JAPAN 『HOT ALBUMS』で2週連続で1位を獲得、その後も8週連続でTOP10入りを果たすなどロングセールスを記録。ゴールドディスクにも認定された。そして2021年末には2年連続となる「NHK紅白歌合戦」に出場する等、破竹の勢いで活躍中のシンガーソングライター。

アルバムに収録される「Wake Me Up」は『テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」』のテーマ曲で、この曲が流れると「赤ちゃんが泣き止む」という声が続々寄せられ番組でも話題になっていた。

「赤ちゃんが泣き止む」で話題のmilet 「Wake Me Up」が先行配信スタート 「赤ちゃんが泣き止む」で話題のmilet 「Wake Me Up」が先行配信スタート 「赤ちゃんが泣き止む」で話題のmilet 「Wake Me Up」が先行配信スタート
そしてそんな「Wake Me Up」を含んだアルバム「visions」の全曲クロスフェード映像も公開された。
今作のアルバムにはmiletからの熱烈なオファーでシンガーソングライターiriとのコラボが実現した曲「jam with iri」、NHKウィンタースポーツテーマソングとなっている「Fly High」、日本テレビ系水曜ドラマ「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」主題歌で話題となった「Ordinary days」など全15曲を収録。

公開された2nd Album「visions」クロスフェード映像には、ECCジュニア「届け想い篇」CMソングとなっている「Shed a light」、2月4日(金)公開の映画「鹿の王 ユナと約束の旅」主題歌の「One Reason」のMVも一部初公開されている。