鈴木雅之が「THE FIRST TAKE」に再登場!『違う、そうじゃない』をライヴメンバーで一発撮り

「THE FIRST TAKE」に再登場する鈴木雅之(※提供写真)

『ラヴソングの王様』鈴木雅之が、6月15日(水)22時に公開されるYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第226回に再び登場。1994年に発表された自身の代表曲の一つ『違う、そうじゃない』をライヴメンバーとともに一発撮りパフォーマンスを公開する。

鈴木雅之が「THE FIRST TAKE」に再登場!『違う、そうじゃない』をライヴメンバーで一発撮り

『違う、そうじゃない』は、1994年1月12日に男女デュエット曲の定番・『渋谷で5時』との両A面シングルとしてリリース。SNSが定着するようになった現代ではネットミームとして浸透し、その楽曲名やジャケット写真がSNS上で多数投稿される状況が日々散見されるなど、リリースから28年以上の時を経ているにも関わらず広い世代から愛されている楽曲だ。またライヴ環境での収録・発表以外では、1994年の新曲としてのリリース以来初の録音となっている点も見逃せないポイントだ。

先日6月3日(金)には、新曲『GIRI GIRI』(TVアニメ『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』オープニング主題歌)を、デュエットパートナーであるガールズバンド「SILENT SIREN」のボーカル&ギターのすぅを迎えてのパフォーマンスを披露したばかり。ネット上では日本のみならず、世界中から様々な言語で絶賛の声が多数投稿されるなど大きな盛り上がりを見せており、現在も再生数は伸び続けている。