ukka、緩急あるパフォーマンスで「スタプラフェス」来場者の心を掴む!<スタプラアイドルフェスティバル>

ukka <スタプラアイドルフェスティバル>(※提供写真)

1月14日、スターダストプロモーションのアイドルセクション「スターダストプラネット」所属のアイドルが勢ぞろいするイベント『ニッポン放送「スタプラアイドルフェスティバル〜今宵、シンデレラグループが決まる〜 powered by スタプラアイドルラジオ」』が神奈川県・横浜アリーナで開催された。

各グループのライブパートでukkaは、『エビ・バディ・ワナ・ビー』からライブをスタート。アップテンポのリズムでファンの心を早くも掴み、『アフタヌーン・グラフィティ』と緩急あるパフォーマンスでステージに惹き込んでいく。続いては『ukkaスタプラフェス2023メドレー』と題してメドレーを熱唱。アリーナのランウェイに繰り出し、ファンとのアイコンタクトを楽しんだ。最後は『ラブパレード』を届けスタージを終えた。

(※茜空はインフルエンザA型感染のため、葵るりは発熱症状のため休演)

本イベントは、「スターダストプラネット」に所属するももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、超ときめき♡宣伝部、ばってん少女隊、AMEFURASSHI、いぎなり東北産、ukka、CROWN POP、B.O.L.T、播磨かなの計11組から「シンデレラグループ」を選出。イベント中に行われたチャレンジ企画の合計ポイントで決まり、今年はいぎなり東北産がシンデレラグループに選ばれた。


【開催概要】
「スタプラアイドルフェスティバル 〜今宵、シンデレラグループが決まる〜 powered by スタプラアイドルラジオ」
2023年1月14日(土)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、TEAM SHACHI、超ときめき♡宣伝部、ばってん少女隊、AMEFURASSHI、いぎなり東北産、ukka、CROWN POP、B.O.L.T、播磨かな
MC:吉田尚記(ニッポン放送) / 橘花怜(いぎなり東北産)