県内の新型コロナウイルスの新規感染者は636人。80代男性の死亡が発表されました。

感染が確認されたのは山口市で128人下関市で108人、周南市で86人、岩国市で75人防府市で64人などあわせて636人です。

先週の金曜日と比べ132人減少し30日連続で前の週の同じ曜日を下回っています。

23日は80代の基礎疾患のある男性の死亡が発表されましたがクラスターの発生は確認されませんでした。

現在の入院者数は139人でこのうち重症は1人、病床使用率は20.4パーセントです。