長い休みは取れないけど海外旅行に行きたい!という方には香港旅行がおすすめです。

土日を使って1泊2日、3連休を使って2泊3日でも香港ならたっぷり海外旅行を楽しめます!

こちらの記事では、グルメや絶景を楽しむ・買い物・パワースポット巡りなど、週末弾丸旅行で香港に行ったらやりたいこと5選をご紹介します。

長い休みは取れないけど海外旅行に行きたい! という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

香港は日本から近く気軽に行くことができ、治安も比較的いいため、海外旅行初心者やひとり旅にもおすすめです。

こちらの記事では、 週末弾丸旅行で香港に行ったらやりたいこと5選 をご紹介します。

週末弾丸旅行に香港がおすすめな理由

Photo by o-dan

「日本から直行便で3時間半〜5時間で行ける」「街がコンパクトで観光しやすい」 という2点が、週末弾丸旅行に香港がおすすめな理由です。

それぞれに関して詳しくご紹介します。

日本から直行便で3時間半〜5時間で行ける近さが魅力

香港の空の玄関口は、ランタオ島にある香港国際空港です。

日本各地の空港から早朝から夜まで、頻繁に運行しています。

東京 (羽田・成田)・中部国際空港・関西国際空港・那覇空港・福岡空港・石垣空港・鹿児島空港・岡山空港・米子空港 ・宮崎空港・熊本空港など、日本全国から直行便が出ています。

直行便であればどの空港からでも3時間半〜5時間 で行くことができ、日本との時差も1時間のため、1泊2日や2泊3日などの弾丸旅行も可能です。

街がコンパクトで観光しやすい

香港の街はコンパクトにまとまっていて、観光がしやすい ところが魅力です。

香港の観光スポットは、ヴィクトリア・ハーバーを挟んで九龍(カオルーン)と香港島(ヒョンゴンドウ)に分かれています。

香港内での移動手段は主に鉄道かタクシーですが、日本と比べるとどちらも安価です。

アジアだと正規のライセンスを持っていない違法タクシーもよくありますが、香港のタクシーはすべて正規の営業ライセンスを持ったタクシーなので安心して乗ることができます。

弾丸旅行で時間がない場合は、 観光スポット間はスピーディーに移動したいので、タクシーを利用するのがおすすめ ですよ。

香港でやりたいこと5選

Photo by wamii

弾丸旅行は時間がありませんが、せっかくならめいっぱい楽しみたいですよね!

実際に香港に行った筆者が、 香港に行ったら絶対やりたいこと5選 をご紹介します。

香港グルメを満喫

Photo by Shutterstock

香港でのお楽しみNo.1はグルメ と言ってもいいでしょう!

世界に知られる高級店や、食堂・街角のB級グルメまで、香港のグルメはバリエーション豊かで非常にハイレベルです。

朝食はお粥の専門店で朝粥を食べるのがおすすめ です。お粥のお店は朝7時くらいから空いているお店も多いので、1日の時間を有効に使いたい弾丸旅行にはおすすめです。香港のお粥はじっくり出汁をとっていてスープにコクがあり、トッピングがたっぷりのっていて食べ応えもありますよ。

お粥には油條(ヤウティウ)という揚げパンが付いていて、ちぎってお粥に浸して食べます。

お昼は飲茶がおすすめ です。ほとんどの広東料理のレストランで飲茶を食べることができ、飲茶専門店もあります。

13時〜14時は香港のビジネスマンのお昼休憩でレストランが混むので、時間をずらすのがおすすめです。

飲茶とは、お茶を飲みながら点心を食べることを指します。

点心は、シュウマイ・まんじゅう・餃子などが有名ですが、杏仁豆腐やマンゴープリンなどの甘いデザートのことも点心と呼びます。

安くておいしいローカルグルメとしておすすめなのは麺類 です。

特に王道なのは、ワンタンの中にエビがたっぷり入った雲呑麺(ワンタンミン)です。肉好きの方には、牛バラがトッピングされた牛腩麺(アウナムミン)もおすすめです。

夕食後はデザート専門店でデザートを食べるのがおすすめ です。デザート専門店は深夜まで営業しているお店が多いので、ナイトマーケットやマッサージに行った後に訪れるのもおすすめです。

香港で定番なのはマンゴーを使ったデザートです。マンゴープリンやアイスクリーム・かき氷など種類が豊富です。

絶景スポットで景色を眺める

香港には絶景スポットが多くありますが、 一番のおすすめは「世界3大夜景」として知られるヴィクトリア・ピークの夜景 です。

ヴィクトリア・ピークを眺めることができるスポットとして一番おすすめなのが、ピーク・タワーです。ピーク・トラムというトラムに乗って訪れることができますが、夕方になると大行列ができます。

私もピーク・トラムに乗ろうと思ったのですが、1日目は訪れる時間が遅かったため諦め、2日目に再度訪れました。余裕を持って早めの時間帯に訪れるのがおすすめです。

インスタ映えする街で写真を撮る

香港には街の中にアート作品がたくさんあります。 普通に街を歩いているだけでもインスタ映えするスポットに出会うことができます

一番の定番スポットは、 香港映画がテーマの遊歩道「アヴェニュー・オブ・スターズ」 です。ヴィクトリア・ハーバー沿いにある遊歩道で、映画スターの銅像や手形がたくさん展示されています。

毎晩8時から開催される「シンフォニー・オブ・ライツ」という光と音楽のショーを鑑賞できるスポットとしても人気です。

ナイトマーケットで買い物

Photo by Shutterstock

夜はナイトマーケットで買い物を楽しむのがおすすめ です。

香港には女人街(ノイヤンガイ)と男人街(ナンヤンガイ)という2大ナイトマーケットがあります。

女人街はファッションやアクセサリーを扱うお店が多く、女性におすすめです。一方、男人街はメンズファッションや時計・ゲーム機など男性好みの商品を扱うお店が多く、男性におすすめです。

どちらも値切り交渉ができるお店が多く、値切って安く買い物を楽しめます。

パワースポットで開運祈願

香港には開運祈願ができるパワースポットもたくさんあります。

特におすすめなのは、香港最大の寺院で占いの聖地でもある「黄大仙祠(ウォンタイシン)」 です。

黄大仙祠(ウォンタイシン)は、鉄道の「観塘線黄大仙駅」の目の前にあり、アクセスも抜群です。「龍穴」という大地の気が凝縮している特別な場所にあり、求めれば必ず願いが叶うお寺として有名です。

お寺の横には占いブースがずらりと並んでおり、数百円の金額で占いをしてもらえます。

余裕があればマカオも一緒に訪れるのがおすすめ

Photo by o-dan

ここまでは、香港のおすすめスポットをご紹介してきましたが、 日程に余裕がある場合はマカオも一緒に訪れるのがおすすめ です。

香港からマカオへの行き方

香港からマカオへは高速フェリーかシャトルバスで行くことが可能 です。

高速フェリーでは約60分、シャトルバスでは約45分でマカオに行くことができます。

シャトルバスはピーク時は5分間隔で運行しているため、急いでいる方はシャトルバスで行くのがおすすめです。

マカオのおすすめ観光スポット

マカオにもたくさんの観光スポットがありますが、 特におすすめなのは世界遺産巡り です。マカオにはなんと 世界遺産に登録されているスポットが30 もあります!

すべて歩いて回れるほど近くに密集しているため、1日で周ることも可能です。

特に人気なのは「聖ポール天主堂跡」「セナド広場」「聖ドミニコ教会」 です。

「聖ポール天主堂跡」は、マカオで一番有名な観光地として知られています。ローマ以東で1番美しい教会といわれていましたが、火事により崩壊し現在は正面のみを残した形になっています。

「セナド広場」は、波模様の石畳が印象的な広場で、中央には噴水があり、かわいらしいパステルカラーの建物が並んでいて、インスタ映えスポットとしても有名です。

「聖ドミニコ教会」は、セナド広場の突き当たりにあり、鮮やかな黄色が印象的な教会です。中は入場料無料の博物館になっていて、キリスト教関連の展示品を見ることができます。

週末弾丸旅行で香港を楽しもう

いかがでしたでしょうか。

香港には、ここでは紹介しきれないほどたくさんの観光スポットがあります。

グルメや絶景・買い物・パワースポットなど、多彩なスポットがあります ので何度も訪れたくなります。

週末を使って弾丸旅行を楽しみたいという方は、ぜひ香港を訪れてみてはいかがでしょうか。

https://www.veltra.com/jp/asia/hongkong/


余暇プランナー:wamii