大阪は、たこ焼きなどのグルメやお笑いのイメージがあり、にぎやかな街。東京に次ぐ第2の都市として、海外からもたくさんの旅行者が訪れています。ビジネスで訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、おすすめの観光スポットやグルメスポット、観光マップをご紹介します。ぜひ、こちらを参考に、グルメあり、笑いありの楽しい旅を楽しんでくださいね!

これぞ大阪!定番観光スポット3選

通天閣

Photo by Photo AC

大阪市浪速区の新世界中心部にある通天閣。大阪のシンボルともいえる定番の観光スポットで、 見どころや楽しみ方がたくさん あります!

最上階のRF階には、 特別野外展望台「展望パラダイス」や跳ね出し展望台「TIP THE TSUTENKAKU」 があり、地上94.5mから大阪市街を一望できます。5階にある、幸福の神様「ビリケン」さんの黄金の像とも一緒に写真を撮ってみてくださいね!

Photo by Photo AC

2022年にオープンしたTOWER SLIDERは、 通天閣3階(地上22m)からEV塔をらせん状に滑り降りるスリル満点の滑り台 。全長60mのロング滑り台ですが、約10秒で下に到着します。スライダーチューブの中から通天閣を眺める新しい楽しみ方を体験してみてはいかがでしょうか。

「カフェ・ド・ルナパーク」には、 通天閣を模した「通天閣パフェ」も 。イチゴゼリーやシュークリームがたっぷりでボリューム満点ですが、展望台の帰路にしか立ち寄れないので、ぜひ訪れてみてください。

【 通天閣 】

  • 住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18-6
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 電話番号:06-6641-9555
  • 定休日:なし

道頓堀・アメリカ村

Photo by Photo AC

道頓堀は、大阪市中央区にある繁華街。 北部を流れる道頓堀川と大阪を象徴するような風景 に、大阪に来たことを実感するようなエリアです。道頓堀川では、開放感のあるリバークルーズをしながらゆったり観光することもできますよ。

戎橋は、ひっかけ橋という愛称でもなじみのある場所。 高さ20mのグリコの大看板を見るならこの場所 を訪れてみて!大阪といえば誰もがイメージする光景なので、記念写真を撮るときは、ぜひ看板と一緒のポーズを決めましょう。

「ザ・大阪感」を求めるなら、 くいだおれビルにある、くいだおれ人形も必見 です。ドン・キホーテ道頓堀店にある珍しい長円形の観覧車「道頓堀大観覧車えびすタワー」から、空中散歩も楽しんでみてください。

Photo by Photo AC

また、関西のグルメが一堂に会する場所でもあるので、 お好み焼きやたこ焼き、串カツなど食べ歩きを楽しみたい人にもおすすめのエリア となっています。大ダコが目印のコナモンミュージアムでは、たこ焼きの食品サンプル作りやオリジナルたこ焼き作りができますよ。

道頓堀の近くには、 若者のトレンド発信地であるアメリカ村 も。個性的なファッションやアート、音楽のショップが立ち並び、覗いてみるだけでも新しい刺激を受けられるでしょう!

  • 住所:大阪府大阪市中央区道頓堀(道頓堀)
  • 電話番号:06-6211-4542
  • 住所:大阪市中央区西心斎橋エリア(アメリカ村)

https://americamura.jp/

あべのハルカス

Photo by Photo AC

高さ約300mで関西一の高さを誇る超高層ビル、あべのハルカス。 近鉄大阪阿部野橋駅直結でJR天王寺駅からも近いため、手軽に訪れることができ雨の日の滞在にもおすすめです。

あべのハルカスで絶対に訪れてほしいのは、展望台エリア。 360°の絶景を楽しむことができ、天候条件がよければ淡路島や明石海峡大橋など遠くまで見渡せ ます。サンセットタイムには、移り変わる空とネオンがきらめく繁華街の融合に心奪われるでしょう。

ビル内には、 百貨店やホテル、美術館、カフェ、オフィスなどさまざまな施設 があります。展望台だけでなく、それぞれのスポットからでも絶景を楽しめるのもあべのハルカスの魅力。59階にあるガラス張りの絶景トイレも開放感たっぷりなので、ぜひ立ち寄ってみてください!

Photo by Photo AC

また、複合ビルにもかかわらず、 天空庭園をはじめ、自然にも癒されるスポット もたくさん。空中に浮かぶ公園で、くつろぎのひとときを過ごしてくださいね。

公式キャラクターの 「あべのべあ」グッズや、17階カフェのあべのべあラテアート もかわいらしさ満点!本物がお散歩していることもあるんだとか。空模様がチャームポイントですが、模様替えをすることもあるらしく、いつもと違う空模様を着ているあべのべあに会えたらラッキーですね!

お腹が空いたら、 40店舗以上の名店がそろうあべのハルカスダイニング へ。日本最大級のレストラン街で関西や全国の名物をご賞味ください。

【 あべのハルカス 】

  • 住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43
  • 営業時間:9:00〜22:00
  • 電話番号:06-6621-0300
  • 定休日:なし

アクセス良好!緑に癒される自然スポット3選

大阪城

Photo by Photo AC

日本三大名城にも選ばれることの多い大阪城 。天守閣は、55mの高さがあり、屋根には金のシャチホコが施されているなど、美しさ・華やかさのあるお城といわれています。

もともと 約400年前に天下統一を目指す豊臣秀吉の命で建てられたもの 。現在残っているものは、徳川3代目将軍の徳川家光によって焼失から再建されたものを再現しています。天守閣の中は、博物館になっており、豊臣秀吉の黄金の茶室のレプリカや、当時の貴重な資料などが保存されていて、歴史好きにはたまらない場所です!

Photo by Photo AC

その天守閣を囲うように緑が広がっているのが、大阪城公園です。いたるところに、 城門や城跡が残されており、歴史を感じることができます 。また、桜や梅の名所としても名高く、開花のシーズンに訪れると、天守閣と公園を埋め尽くす桜や梅の木の競演を楽しめますよ。

大阪城でのおすすめアクティビティは、「大阪城御座舟」での内堀クルージングです。 豪華絢爛な装飾が施された御座舟に乗って、内堀から迫力満点の天守閣を楽しみ ましょう。また、「ミライザ大阪城」では、なんと忍者・侍体験も!子どもから大人まで大人気の体験です。

【 大阪城 】

  • 住所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 電話番号:06-6941-3044
  • 定休日:なし

万博記念公園

Photo by Photo AC

大阪市吹田市にある万博記念公園は、 1970年の日本万国博覧会の開催を記念して、その跡地に作られた公園 です。アウトドアが好きな人もインドアが好きな人も、楽しめるスポットですよ!

万博記念公園のシンボルといえば、「太陽の塔」 。「芸術は爆発だ」という名言を残した岡本太郎氏によってデザインされました。塔の内部も一般公開されていますが、事前予約制。内部に入れる人数にも制限があるので、早めに予約しましょう!

Photo by Photo AC

ほかにも、文化施設がたくさんあります。 国立民族学博物館では、世界のさまざまなエリアをテーマにした展示が行われ、展示を順に見ると地球一周したような気分 になれますよ!EXPO'70 パビリオンには、万博当時の資料など、当時を体感できる興味深い展示が盛りだくさんです。

万博記念公園では、四季折々の豊かな自然にも出会えます。 日本の造園技術と美が詰め込まれた日本庭園や、自然文化園などは必見。 バーベキュー場や巨大アスレチックなど、アクティブに遊びたいファミリーにもおすすめです!

  • 住所:大阪府吹田市千里万博公園
  • 営業時間:9:30〜17:00
  • 電話番号:06-6877-7387
  • 定休日:水曜日

https://www.expo70-park.jp/

箕面大滝

Photo by Photo AC

箕面大滝は、 大阪府箕面市の明治の森箕面国定公園内にある滝で、日本の滝百選にも選ばれている名瀑 です。大阪梅田からは電車で30分ほどの距離で、訪れることができます。

箕面駅からは、徒歩で約40分〜50分。 緩やかな坂道が続き、ハイキング初心者でも気軽に歩けます 。ベンチや休憩所、軽食やドリンクを買える売店で、適度に休憩しながら山歩きを楽しみましょう。

Photo by Photo AC

道中の 瀧安寺には、日本最古であり日本四弁財天の一つとして数えられる弁財天 が祀られています。箕面山自体が霊力を持つとされていることからも、パワースポットとしても人気です。

岸崖から流れ落ちる滝は、落差33mでダイナミック! 滝つぼの近くまで行くと、水しぶきも飛んできます。マイナスイオンをたっぷり感じてくださいね!11月〜12月上旬には、紅葉が見ごろ。紅葉のシーズンに合わせて、夜間ライトアップも行われますよ。

  • 住所:大阪府箕面市箕面公園2-2
  • 営業時間:24時間営業
  • 電話番号:072-723-1885
  • 定休日:なし

https://minohkankou.net/sights/area/minohotaki/

大阪に来たら外せない体験スポット3選

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

Photo by Photo AC

日本を代表する大型テーマパーク、ユニバーサルスタジオジャパン。 「ジョーズ」などのハリウッド大作映画や、ミニオンやスヌーピーなど人気キャラクターをテーマにしたアトラクションやショー が盛りだくさんです!

なんといっても 一番人気は、 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」 。映画の世界に入り込んで、魔法使いになったような気分を味わえますよ。スーパーマリオの世界観を忠実に再現した「スーパー・ニンテンドー・ワールド」は、世界中でもここでしか体験できません!

レギュラーアトラクションのほか、期間限定で、 話題のアニメやゲームとコラボした「ユニバーサル・クールジャパン」も人気 を呼んでいます。エリアによっては、指定時間でのエリア入場確約権や入場整理券が必要になります。アプリを使いこなしたり、事前準備をしっかりして、1日たっぷり遊び尽くしましょう!

  • 住所:大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
  • 営業時間:営業日によって異なる
  • 電話番号:0570-200-606
  • 定休日:なし

https://www.usj.co.jp/web/ja/jp

海遊館

Photo by Photo AC

USJと同じくベイエリアにある、世界最大級の水族館「海遊館」。 約620種、約30,000点の生きものが暮らしています。 自然環境や光の差し具合をリアルに再現した魅力たっぷりの水族館です。

最大の見どころは、 4階から6階の深さ9mにも渡り、太平洋をイメージした巨大水槽 。その中をジンベイザメの「海君」と「遊ちゃん」が優雅に泳いでいる姿は、時を忘れて見入ってしまうほどです。大きなひしゃくで餌を流し込むお食事タイムも必見!ぜひタイムスケジュールをチェックしてみてください。

ニヤリとしているような顔がトレードマークのワモンアザラシも人気。 2018年に新規オープンした「海月銀河(くらげぎんが)」は、宇宙をイメージした空間にクラゲたちがふわふわと漂い、芸術的な展示となっています。

Photo by Photo AC

館内には、 カフェやドリンクスタンドがありますが、中でも名物は人気者のジンベエザメのカラーをイメージしたジンベエソフト !見た目のおしゃれさだけでなく、ラムネ味とバニラ味のさわやかなソフトクリームでリフレッシュできます。

夕方以降は、がらりと雰囲気が変わり幻想的な空間に。 BGMや照明が大人っぽいロマンチックな演出となり、デートにおすすめ です。冬限定のイルミネーションイベントやペンギンパレードにもぜひ訪れてみてくださいね。

  • 住所:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
  • 営業時間:月曜〜金曜:10:00〜20:00、土曜・日曜:9:30〜20:00
  • 電話番号:06-6576-5501
  • 定休日:なし

https://www.kaiyukan.com/

なんばグランド花月

Photo by Photo AC

大阪のお笑いの聖地、なんばグランド花月。 テレビでおなじみの人気ベテラン芸人から、注目の若手芸人まで、吉本興業に所属する芸人たちのネタを直接見ることができる舞台 です。漫才やコントなどのお笑いだけでなく、落語や吉本新喜劇の公演も行われています。

画面越しとはまた違った躍動感を味わうことができる なんばグランド花月。ネタやトークも、フル尺で楽しめるので、普段よりもグッと芸人さんの世界に惹き込まれることでしょう。観客をいじったり、アドリブが飛び出したりといったライブ感を楽しんでくださいね。

オフィシャルグッズショップでは、 クスッと笑ってしまうようなひねりの効いたお土産がたくさん。 気になる芸人さんのアイテムを手に取ってみてはいかがでしょうか。

  • 住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11−6
  • 電話番号:06-6641-0888
  • 定休日:不定休

https://ngk.yoshimoto.co.jp/

食べ歩きも!大阪のおすすめグルメスポット4選

「たこ焼道楽 わなか」

Photo by Photo AC

わなかは、地元の人からも長く愛されるたこ焼きの名店です。 1960年代に創業したとされる老舗で、大阪市内には9店舗展開 しています。

わなかのたこ焼きは、 大阪のたこ焼きの王道で、外はカリッと中はトロトロふんわり 。大ぶりのタコはプリッとした食感で、わなかの特製ソースとの相性もバッチリです。ソース以外にも、だし醤油や釜だき塩など、食べ方はバリエーション豊富なので、食べ比べもおすすめですよ!

さらに、違った楽しみ方をしたいなら、 えびせんでたこ焼きをサンドした、なにわのおやつ「たこせん」 を食べてみましょう!

  • 住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11-19(千日前本店)
  • 営業時間:月曜〜金曜:10:30〜21:00、土曜〜日曜:9:30〜21:00
  • 電話番号:06-6631-0127
  • 定休日:なし

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27002320/

お好み焼き「きじ」

Photo by Photo AC

数あるお好み焼き店の中でも、行列の絶えない人気店 です。本店のカウンター席では、目の前の鉄板で次々と手際よくお好み焼きが焼かれます。プロの技を感じられ、食べる前から目や耳で楽しめる人気席です。

看板メニューは、もちろんお好み焼き。定番の豚玉は、やや小さめながらも厚みがあり満足感のある一品です。甘辛ソースと隠し味の大葉がマッチした味わいは何度でも食べたくなりますよ。 牛すじと大葉の組み合わせがクセになるすじ玉も、1位、2位を争う人気メニュー です。

そして、 もう一つのきじの名物といえば「モダン焼き」 。焼きそばがトロッとしただし卵にとじられていて、今までにない食感と味わいに魅了されてしまうことでしょう。せっかくきじに行くなら、外せないおすすめメニューですよ!

  • 住所:大阪府大阪市北区角田町9−20 新梅田食堂街
  • 営業時間:11:30~21:30
  • 電話番号:06-6361-5804
  • 定休日:なし

https://shinume.com/shop/%e3%81%8d%e3%81%98/

「大阪新世界元祖串かつ だるま」

Photo by Photo AC

大阪のソウルフードの一つ、串かつ。ここでは、 「ソースの2度漬け禁止」でおなじみの「元祖串かつ だるま」 をご紹介します。大阪市内で15店舗展開しており、海外にも進出しているほどの人気店です!

串かつは種類豊富で、 肉系から野菜系、魚介系、変わり種、季節限定の旬の素材まで約50種類以上 あります。コクがありながらもあっさりしたソースにさっと通して、楽しみましょう。サクサクのきめ細かな衣は、少しもちもち感があり、中の素材をより引き立ててくれます。油にもこだわっており、たくさん食べても胃もたれをしにくくなっているのも嬉しいポイントです。

それぞれの 店舗限定の串やメニューもあるので、観光がてら近くのだるまに立ち寄ってみる のもいいですね。お酒とも相性抜群なので、1人でもグループでも気軽に立ち寄ってみてください!

  • 住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-9(新世界総本店)
  • 営業時間:​​11:00〜22:30
  • 電話番号:06-6645-7056
  • 定休日:なし

https://www.kushikatu-daruma.com/

鶴橋のコリアンタウン

Photo by Shutterstock

近鉄とJRが交わる鶴橋は、戦前から交通・物流の要として人々には欠かせない場所でしたが、戦後間もない昭和20年の秋、「 鶴橋商店街 」として生まれ変わりました。

現在は、韓国の雑貨・衣服・食品、また、なんといってもグルメを楽しむことができ、 「コリアンタウン」として地元の人はもとより観光客にも大変人気 です。

そんな鶴橋では、手作りのキムチやチヂミなどを販売する惣菜店や肉屋、魚屋、八百屋が軒を連ね、 できたての韓国グルメをテイクアウトできるお店 も多いです。

また、 焼肉の聖地 と呼ばれているエリアもあり、焼き肉好きにはたまならいスポットになっています。

「鶴橋のコリアンタウン」についてさらに詳しく知りたい方は、こちらも合わせてお読みください↓

https://www.veltra.com/jp/yokka/article/2022-osaka-turuhasi-korean-town/

https://www.veltra.com/jp/yokka/article/august-29th-is-yakiniku-day/

大阪のテーマ別モデルコース3選

大阪定番モデルコース

Photo by Photo AC

大阪の鉄板ルート巡りは、まず大阪城からスタート。大阪の歴史を肌で感じたら、なんばでランチタイムにしましょう。 食べ歩きをしながら観光を続けるのも大阪らしくてGOOD です。

道頓堀でグリコサインと記念撮影をしたら、なんばグランド花月でお笑いの世界へ !たくさん笑ってエネルギーチャージをして、通天閣まで散策しましょう。勇気がある人は、スリル満点のタワースライダーにもチャレンジしてくださいね!

お得に観光スポットをめぐるなら、「大阪周遊パス」も活用 しましょう!大阪周遊パスは、観光スポットが40ヶ所以上も入場料金が無料になり、電車やバスにも乗り放題というとてもお得なチケットです。

3Dで絵画の世界に飛び込めると 話題のアートスポット「梅田スカイビル天空美術館」 もこのチケットなら、無料で入場できますよ。無料スポット以外の店舗でも、割引や特典を受けられるのでぜひチェックしてみてください。

https://www.osp.osaka-info.jp/jp/

観光バスを使ったモデルコース

Photo by Photo AC(イメージ)

大阪は、 交通機関が充実していますが、その分初心者は乗り換えの複雑さや本数の多さに戸惑ってしまう ことも。そんな人にぴったりなのが、観光バスです!

「OSAKA SKY VISTA」は、2階建てのオープンデッキ観光バス。 屋根がないので、心地いい風を感じながら、大阪の景色を楽しめるのがポイント です。大阪城方面に行く北(うめだ)ルートと、道頓堀や通天閣方面に行く南(なんば)ルートがあります。

所要時間は1時間で、1日4便 運行しています。バスを降りての観光はないため、サクッと観光地を見てまわりたい人におすすめです。

  • 営業時間:10:00~19:00
  • 電話番号:0570-00-2424

https://www.kintetsu-bus.co.jp/skyvista/

雨の日・室内でも楽しめるモデルコース

Photo by Photo AC

大阪には、雨の日でも楽しめる屋内施設がたくさん!まず、 ぜひ訪れてほしいのが万博記念公園駅近くにある「NIFREL(ニフレル)」 です。動物たちが色や生態によって分けて展示されているので、通常の動物園や水族館とは違った自然な姿に癒されるでしょう。アート空間も併設されているので、たくさんの刺激を受けられるスポットです。

そのあとは、大阪市の繁華街、心斎橋商店街へ。 心斎橋商店街はアーケードがついているので、雨が降っていてもショッピングや食べ歩き が楽しめます。大阪らしいグルメを食べ尽くすのも、大阪旅行の醍醐味ですよね!

そして、夜には、あべのハルカスを訪れてみるのはいかがでしょうか。 雨で夜景がきれいに見えないのでは、と不安に思うかもしれませんが、雨の雫で光がにじみ、幻想的な空間 がつくり出されています。夜景を見ながらの食事は、きっとより美味しく感じられるはずです!

大阪観光に便利な観光MAP3選

大阪の定番観光MAP

おすすめ食べ歩きスポットMAP

子連れで楽しめる・ファミリー向け観光MAP

周辺のおすすめ宿泊施設

ホテル阪急レスパイア大阪(大阪駅・梅田駅エリア)

利便性のよさでホテルを選ぶなら、大阪駅や梅田駅エリアでの宿泊がおすすめ。ホテル阪急レスパイア大阪は、 大阪駅から徒歩5分ほどの立地にあり、ヨドバシ梅田タワーの9階から35階がホテル となっています。リンクス梅田とも直結しているので、ショッピングや食事にも便利です。

お部屋は、 全体的にコンパクトながらも高級感がある佇まいで、大阪の自然や大阪城をデザインテーマ とした色使い。高層階なので、眺めもよく、喧騒に悩まされることもありません。ロビーに面している広々とした屋外庭園には、遊歩道が併設されており、都心部ながらも自然を感じられるのもこのホテルの魅力です。

おもちゃやベビーカー、ハンディキッズスクーターの貸し出しもあり、お子さま連れでの旅行にもぴったり のホテルとなっています。

  • 住所:大阪府大阪市北区大深町1-1
  • 電話番号:06-6372-8006

ホテルロイヤルクラシック大阪(なんばエリア)

地下鉄なんば駅直結、 メインストリートである御堂筋に面した好立地にあるホテルロイヤルクラシック大阪 。旧新歌舞伎座の跡地に建てられ、その意匠を継承したずっしりとした建物がトレードマークとなっています。館内のいたるところにオブジェなどの現代アートが展示されているミュージアムホテルとして、大人のステイにおすすめのホテルです。

このホテルの人気のポイントは、ビュッフェスタイルの食事。 ビュッフェながら一つ一つのメニューの完成度が高く、フレンチのコースのように美しく盛り付け をされている料理もあります。

最上階には、大阪市内が一望できるバーラウンジも。 シックな空間で、大切な人と夜景やお酒を堪能 してみてはいかがでしょうか。

  • 住所:大阪府大阪市中央区難波4丁目3-3
  • 電話番​​号:06-6633-0030

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJエリア)

USJを一日いっぱい楽しむなら、オフィシャルホテルのザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンをチョイスするのがおすすめ! USJに一番近いオフィシャルホテルで、メインゲートまでは徒歩1分 で行くことができます。

館内のテーマはタイムトラベル。 タイムマシーンをモチーフにしたエレベーターなど、ワクワクが止まりません。 各フロアは、アメリカのさまざまな年代をイメージした内装になっていて、過去や未来にタイムスリップしたような気分になれます。パークビューのお部屋からは、夜になるときらびやかなパークの夜景も見れますよ。

バリエーション豊富な朝食ビュッフェは、楽天トラベルが主催する 「朝ごはんフェスティバル」で3年連続大阪府の1位に輝く、大満足のコンテンツ。 オフィシャルホテルならではの「ミニオンオムレツ」にもトライしてみてくださいね!

  • 住所:大阪府大阪市此花区島屋6丁目2-52
  • 電話番号:06-6460-0109

何度訪れても見どころが尽きない大阪へでかけよう

ここまで、大阪府の観光・グルメスポットをご紹介してきました!個性豊かで派手なイメージがあるかもしれませんが、一歩足を踏み入れると人情味や新たな文化との出会いがあふれ、自然と素の自分をさらけ出せる街です。

ぜひ、大阪府を訪れて素敵な思い出を作ってくださいね!

https://www.veltra.com/jp/japan/osaka/

▶︎「大阪府」の観光&アクティビティを見てみる

余暇プランナー:みと吉