ショウガのダブル使いで温めを加速させよう

雪が降るくらい寒かったり、かと思えば春のように温かくなったり…天気の変動が激しいと、体調を崩しやすくなるものですよね。中でも意識したいのが冷え対策!今回は冷えを解消してくれる、おなじみのショウガを用いたメニューを紹介します。

Wショウガの押し麦スープ

【材料】(1人分)
押し麦…50g
ショウガ…ひと片
紅ショウガ(汁含む)…大さじ3
あごだし…1パック
水…500ml

【作り方】
1 沸騰したお湯(分量外)に押し麦を加え、軽く煮立っている程度の火加減で約5分ゆでる。ザルにあげてしっかり水を切る。
2 ショウガは千切りにする。
3 鍋に水とあごだし、1を入れる。沸騰したら2と紅ショウガを入れてひと煮立ちさせる。

ショウガは食感が残るように千切りにしているのがポイントです。しっかり噛むことでショウガによる温め効果をより実感しやすくなります。そして、味のアクセントにもなる紅ショウガも取り入れてダブル使いすることで、温め効果を高めています。

シンプルなショウガスープには押し麦をプラスして満腹感もキープ!押し麦は食物繊維が豊富なのでデトックス効果も期待できます。

レシピ・執筆:木川食堂
姉妹で経営するヴィンテージショップ「KIRA CLOSET vintage」での食事会で振る舞われるメニューが話題。誰もが真似できるお手軽レシピでありながら、さり気ないおもてなし感が特徴。
http://kiracloset.jp/

撮影:片岡祥