NHKは9日、大みそかの「第69回紅白歌合戦」の司会者を発表した。総合司会は昨年に続き、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さん(54)、紅組は女優の広瀬すずさん(20)、白組は人気グループ・嵐のメンバー、桜井翔さん(36)が務める。

 広瀬さんは、来年4月に始まる100作目の連続テレビ小説「なつぞら」に主演する。紅白の司会は初めて。桜井さんも、嵐としては2010年から5年連続で白組の司会を務めたが、個人では初めて。内村さんは2度目の総合司会となる。

 内村さんは「二度とないことだと思っていたので本当に驚いています」、広瀬さんは「一生懸命頑張りたい」、桜井さんは「幅広い多くの方の心に残る紅白になるよう、精いっぱい務めたい」などとコメントした。