ジャズトランペット奏者の近藤等則(こんどう・としのり、本名・俊則=としのり)氏が17日、病気で死去した。71歳だった。葬儀は家族葬で行う。喪主は長男、空太(くうた)氏。

 愛媛県出身、京都大卒。1980年代に自身のバンド「IMA」を結成した。ハービー・ハンコックのアルバムに参加するなど多くの世界的な奏者と共演。また、男性化粧品や「アサヒスーパードライ」のCM、94年のテレビドラマ「29歳のクリスマス」に出演するなど、渋みのある容姿でも人気を博した。フリージャズやエレクトリックトランペットによる表現を追究し、世界の大自然の中で演奏する「地球を吹く」シリーズなど独自の活動を展開した。