新型コロナウイルスの新たな感染者は18日、23都道府県と空港検疫で計431人確認された。死者は東京で2人、福岡と沖縄で各1人の計4人だった。

 東京都内では132人の感染が判明した。1日当たりの感染者が200人を下回るのは2日ぶり。入院中だった80歳代の男女2人の死亡が判明した。

 都によると、感染経路が特定できない人は全体の6割近い79人。感染経路別で最も多かったのは、家庭内の24人だった。重症患者は前日から1人増の24人で、入院患者も54人増の1051人となった。