群馬県警館林署は9日、館林市、建設会社員の男(42)を強制わいせつの疑いで逮捕した。

 発表によると、男は4月11日午後8時25分頃、同市の市道で、歩いていた県東部に住むアルバイト女性(17)の背後から尻をつかみ、抵抗した女性を押し倒して胸を触った疑い。調べに対し、「むしゃくしゃしていた」と容疑を認めている。防犯カメラの映像などから、男が浮上した。