【ニューヨーク=宮崎薫】米大リーグは11日、マーリンズの田沢がロッキーズ戦で同点の八回に登板し、1回を無安打無失点だった。

 その裏に味方が勝ち越し、2勝目(2敗)を挙げた。同僚のイチローは八回、代打で投ゴロに倒れた。チームは6―3で勝った。