明豊7―6坂井(2回戦=13日)――明豊(大分)は八回、三村の適時二塁打で1点差に迫り、浜田の2ランで逆転。

 両チーム合わせて25安打の乱打戦を制した。坂井(福井)は八回に2点を勝ち越したが、エース吉川が力尽きた。