平昌五輪第7日の15日、バイアスロン女子15キロで、日本勢は立崎芙由子(自衛隊)が50分6秒09で76位だったのが最高。

 田中友理恵(自衛隊)は80位、蜂須賀明香(自衛隊)は81位、古谷沙理(自衛隊)は85位だった。

 優勝は、41分7秒2のハンナ・エーベリ(スウェーデン)だった。