平昌五輪第7日の15日、カーリング女子1次リーグの日本代表(LS北見)―韓国戦が行われた。

 日本が7―5で競り勝ち、開幕3連勝。単独首位に立っている。

 試合は、押され気味に展開。日本は第8エンドに1点を加えて1点差に迫ると第9エンドに、不利な先攻で2点をスチールして逆転。第10エンドにも、1点を加えた。

 世界ランクは日本が6位、韓国は8位。

 韓国は初戦で世界ランク1位のカナダに勝っていた。