巨人6―0阪神

 巨人は一回、亀井、坂本勇の連続長短打の後、丸の併殺打の間に1点を先制。四回にゲレーロの2ランで加点し、五回には丸の犠飛、岡本の適時打で2点を加えて突き放した。メルセデスが7回無失点の好投で、CS初勝利。阪神は連日の早めの継投も実らなかった。