【ソウル聯合ニュース】昨年再結成した韓国の男性グループ、SECHSKIES(ジェクスキス)がデビュー20年で初めてとなる日本でのファンミ―ティングを成功裏に終えたと、所属事務所のYGエンターテインメントが24日伝えた。

 19日にアルバム「THE 20TH ANNIVERSARY―Japan Edition―」をリリースし、日本で正式デビューしたSECHSKIESは23日、横浜市の横浜ベイホールで「SECHSKIES JAPAN FANMEETING 2017」を開き、多くのファンと対面した。

 大歓声を受けながら登場したメンバーは、ヒット曲「COM’BACK」をはじめ「BE WELL」「SAD SONG」の日本語バージョンや代表曲「COUPLE」を披露し、会場を盛り上げた。また、近況を語るトークのほか、クイズ対決、ゲームなどのプログラムが設けられた。

 SECHSKIESは「これからもこのように皆さんと楽しい時間を過ごしたい。もっと格好良い姿をお見せする」と感想を述べた。

 この日、現場にはYGエンターテインメントの梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)代表プロデューサーも駆けつけた。

 ファンミ―ティングは9月3日に大阪でも開催される。