【ソウル聯合ニュース】韓国の6人組ガールズグループ、GFRIEND(ジーフレンド)が10月に日本でデジタルシングル2作品をリリースする。

 日本での新譜発表は昨年11月に発売したアルバム「Fallin’’ Light」以来となる。所属事務所によると、10月14日に「回:LABYRINTH 〜Crossroads〜」を、同21日に「回:Song of the Sirens 〜Apple〜」をそれぞれリリースする。

 「回:LABYRINTH 〜Crossroads〜」には韓国でリリースした「Crossroads」と「Labyrinth」の日本語バージョンが、「回:Song of the Sirens 〜Apple〜」には「Apple」と「Tarot Cards」の日本語バージョンが収録された。

 GFRIENDは2018年に日本デビュー後、活動を続けている。昨年は第33回日本ゴールドディスク大賞でベスト5ニュー・アーティストのアジア部門で受賞した。