【ソウル聯合ニュース】韓国の13人組男性グループ、SEVENTEEN(セブンティーン)が日本で9日リリースしたセカンドミニアルバム「24H」が、オリコン最新の週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。SEVENTEENはこれで、海外男性アーティストとして初の4作連続1位を記録した。所属事務所が15日、伝えた。

 「24H」は発売前の予約枚数が45万枚を突破。発売初週は自身のミニアルバムで最多の24万枚超を売り上げた。オリコンのデイリーアルバムランキングでも1位を記録している。

 この新譜はSEVENTEENが約2年ぶりに日本でリリースしたミニアルバム。同名のタイトル曲をはじめ、いずれも日本語歌詞の5曲を収録した。