【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手で俳優のイ・スンギが、来月中に7枚目のフルアルバムを発売する。所属事務所が6日、伝えた。今月15日には歌手のユン・ジョンシンが作曲した収録曲を先行公開するという。

 

 イ・スンギがアルバムをリリースするのは、2015年以来5年ぶりとなる。これまでイ・スンギはドラマ、映画、バラエティー番組などで幅広く活躍してきたが、本業の歌手に復帰することを望むファンの声が高まっていた。

 そのような中、7月にSBSテレビで放送されたバラエティー番組でキム・ギョンホの「Forbidden love」を歌ったことが話題を呼び、ネット上にはニューアルバムの発売を願う書き込みが相次いだ。

 所属事務所は「イ・スンギがファンの要望に応じようと悩んだ末、歌手復帰を決心した」としながら、「7枚目のアルバムには有数のプロデューサー陣が参加し、これまでのイメージとは180度異なる新しい音楽を届ける」と予告した。

 イ・スンギは04年に歌手デビューし、数々のヒット曲を発表。MBCテレビのドラマ「ノンストップ5」を皮切りに「華麗なる遺産」「キング?Two Hearts」「九家の書〜千年に一度の恋〜」「バガボンド」などの人気ドラマに出演し、俳優としてキャリアを築いた。

 また、「1泊2日」「強心臓」など人気バラエティー番組でも頭角を現し、万能エンターテイナーとして地位を固めた。