【ソウル聯合ニュース】世界的な人気を誇る韓国の男性グループ、BTS(防弾少年団)が、米音楽賞「ビルボード・ミュージック・アワード」の授賞式で新曲「Butter」のステージを初披露する。授賞式は23日(日本時間24日)に米ロサンゼルスで開催される。

 「Butter」は21日午後1時(日本時間)に世界同時リリースされる英語詞のデジタルシングル。BTSは米3大音楽賞の一つ「ビルボード・ミュージック・アワード」で、4年連続でパフォーマンスを披露することになった。

 2018年はアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ’’Tear’’」のタイトル曲「FAKE LOVE」を、19年は米女性歌手Halsey(ホールジー)と共にアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv」を披露した。新型コロナウイルスの流行により直接出席できなかった昨年の授賞式では、韓国・仁川国際空港で収録した大ヒット曲「Dynamite」のパフォーマンスの映像が流れた。

 今年は自己最多となる4部門の候補に選ばれた。「トップ・デュオ/グループ」「トップ・セールス・ソング」「トップ・ソング・セールス・アーティスト」「トップ・ソーシャル・アーティスト」にノミネートされている。