【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の日本ベストアルバム「BTS,THE BEST」が16日、発売日を迎えた。所属事務所は、発売初日の出荷枚数が110万枚を超えたと伝えた。

 このアルバムは、2017年からの約4年半に日本で発表してきたシングルとアルバム収録曲、全23曲を収めた。日本オリジナル曲の「Film out」「Your eyes tell」「Crystal Snow」をはじめ、ヒット曲「血、汗、涙」「FAKE LOVE」「IDOL」「ON」などの日本語バージョン、さらにボーナストラックとして昨年世界的に大ヒットした英語曲「Dynamite」も入っている。

 アルバム発売に先立ち、4月に「Film out」を先行公開している。BTSのJUNG KOOK(ジョングク)が日本のロックバンド、back numberと手掛けたバラード曲で、リリース直後にオリコンのデイリーデジタルシングルランキングで1位を獲得。ストリーミング回数も1週間で1000万回を超え、週間ストリーミングランキングでも1位に立った。

 また、BTSの日本語曲としては初めて、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」にランクインし、81位に入った。