【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大で有観客でのコンサート開催が難しい中、韓国の人気アイドルグループによるオンライン公演が相次いで行われる。

 ガールズグループのMAMAMOO(ママム)は28日、デビュー後初のオンライン公演となる約2年ぶりの単独コンサート「WAW」を開催する。

 所属事務所のRBWは「オンラインの利点を生かした各種小物やセットを活用し、これまでに公開したことのないスペシャルステージも披露する」と説明した。

 コンサートはMAMAMOOのデビューからこれまでの足跡を振り返ることができるレパートリーで構成される。ヒット曲のパフォーマンスのほか、6月に発売したアルバム「WAW」の隠しトラック「Happier than Ever」のステージも公開する。

 MAMAMOOは歌唱力とパフォーマンス能力を兼ね備えた代表的な実力派ガールズグループとして、「Decalcomanie」「HIP」「Starry night」「Um Oh Ah Yeh」など数々の曲をヒットさせた。

 今年デビュー7周年を迎えて記念プロジェクト「2021 Where Are We(WAW)」が進んでおり、コンサートもその一環として行われる。

 メンバーの軍服務による活動休止を経て先ごろ活動を再開した男性グループ、2PMは、デビュー13周年を記念してオンラインファンミーティング「Dear.HOTTEST」を開催する。

 約6年ぶりにメンバー全員がそろう今回のファンミーティングは、ポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」でライブ配信される。

 所属事務所のJYPエンターテインメントは「13年間一緒に過ごしてくれたHOTTEST(ファンの愛称)に感謝の心を込めて、特別な時間をプレゼントする」と説明した。

 2008年にデビューした2PMは、当時の男性グループとしては珍しい野性的な魅力で「10 out of 10」「Again &Again」「Heartbeat」などのヒット曲を発表。メンバーが相次いで入隊した後、昨年には過去のアルバム曲「My House」のステージ映像がインターネットで話題を呼んだ。

 今年6月には約5年ぶりとなる7枚目フルアルバム「MUST」をリリースし、健在ぶりをアピールした。

 新人男性グループのTREASURE(トレジャー)は所属事務所、YGエンターテインメントのブランドファンミーティング「PRIVATE STAGE」を10月2日に開催する。

 ソウルのオリンピック公園オリンピックホールに観客を入れて行われる予定だ。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては中止される可能性もある。

 YGは「ファンとともに楽しめる多彩で充実したステージを一生懸命準備している」と伝えた。

 昨年8月にデビューしたTREASUREは、新人グループとしては目覚ましい成果を上げている。

 シリーズアルバム「THE FIRST STEP」は計100万枚の売り上げを記録し、日本でのデビューアルバムはオリコンのデイリー・週間アルバムランキングで首位を獲得した。