【ソウル聯合ニュース】韓国の4人組女性グループ、MAMAMOO(ママム)が15日にベストアルバム「I SAY MAMAMOO:THE BEST」をリリースする。所属事務所が3日、発表した。

 所属事務所は「MAMAMOOのこれまでの歩みを記念するアルバム」と紹介し、「MAMAMOOというグループを最もよく表すアルバムになるだろう」と期待を示した。

 ファンの愛着も強い歴代のヒット曲を収めた。これらをアレンジしたり新たにレコーディングしたりすることでさらに深みが増した。このほどオンラインコンサートで先行公開した新曲も収録されている。

 MAMAMOOは2014年にデビューし、秀でた歌唱力とステージでの吸引力でK―POPを代表する実力派ガールズグループとしての地位を築いた。代表曲は「Piano Man」「Um Oh Ah Yeh」「You’re the best」「Decalcomanie」「Yes I am」など多数。

 アイドルの専属契約期間は7年が一般的で、再契約するかどうかが大きなターニングポイントとなる。メンバー4人のうち、ソラとムンビョル、ファサは従来の所属事務所RBWと再契約し、フィインは事務所を移ったが、MAMAMOOとしての活動は継続すると先ごろ発表している。メンバーはそれぞれの個性を生かしたソロ活動にも力を入れている。

 ベストアルバムは3日午後3時からオンラインで予約を受け付ける。