【ソウル聯合ニュース】韓国の男性グループ、TOMORROW X TOGETHER(TXT、トゥモロー・バイ・トゥギャザー)のセカンドフルアルバム「The Chaos Chapter:FREEZE」が、ビルボードが8日(現地時間)に発表した最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」で26位に入り、通算11週目のランクインを果たした。

 

 5月31日にリリースされた同アルバムは6月中旬にビルボード200で5位を獲得後、9週連続でチャートにとどまった。その後、リパッケージ盤「The Chaos Chapter:FIGHT OR ESCAPE」の売上枚数と合算され、先週に8位で再登場した。

 韓国男性グループのアルバムがビルボード200で11週以上ランクインしたのは人気グループのBTS(防弾少年団)に続いて2番目。それぞれ10週にわたりチャートにとどまったプロジェクトグループ「SuperM(スーパーエム)」のファーストミニアルバム(2019年)と男性グループ、NCT127のセカンドフルアルバム(20年)を抜いた。