【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のヒット曲「IDOL」のミュージックビデオ(MV)が動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数10億回を達成した。

 所属事務所のビッグヒットミュージックによると、同MVは11日夜、再生回数10億回の大台を超えた。

 ユーチューブで再生10億回を突破したBTSのMVは6作となった。

 「DNA」と「Boy With Luv」が13億回、世界的にヒットした「Dynamite」が12億回を突破したほか、7月には「MIC Drop(マイク・ドロップ)」リミックスバージョンが、今月8日には「FAKE LOVE」がそれぞれ10億回を達成している。

  「IDOL」は、2018年8月にリリースされたBTSのリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 ''Answer''」のタイトル曲。発売当時、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で11位、全英シングルチャートで21位にランクインした。MVは韓国的な要素も取り入れた感覚的な映像と華やかな色彩が話題を呼んだ。