【ソウル聯合ニュース】今年下半期最大の期待作に挙げられる韓国ケーブルチャンネルtvNのドラマ「智異山」(原題)のメインテーマソングを、人気グループBTS(防弾少年団)のJIN(ジン)が歌うことが、1日分かった。

 

 tvNの創立15周年特別企画作品である「智異山」は、動画配信サービス大手のネットフリックスのオリジナルドラマシリーズ「キングダム」を手掛けた脚本家のキム・ウンヒ氏とドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」などのプロデューサーを務めたイ・ウンボク氏がタッグを組み、女優のチョン・ジヒョン、俳優のチュ・ジフンが主役を演じることで期待を集めている。

 先ごろBTSのメンバーとともに大統領特別使節として米国を訪れ、国連総会の行事で演説とパフォーマンスを行ったJINは、今回のテーマソングで個性的な歌声を披露する予定だ。

 ドラマのオリジナル・サウンドトラック(OST)の発売日は今後発表されるという。

 「智異山」は韓国南部の智異山国立公園を舞台に、遭難者を救助するレンジャーのソ・イガン(チョン・ジヒョン)と人に言えない秘密を抱える新人レンジャーのカン・ヒョンジョ(チュ・ジフン)が山中で発生した事故の謎を暴く中で繰り広げられる物語を描くミステリードラマ。今月23日午後9時から第1話が放送される。