【ソウル聯合ニュース】米芸能メディアのバラエティーが21日までに発表した今年の「ヒットメーカーズ」(Hitmakers)受賞リストで、韓国人気グループのBTS(防弾少年団)が大ヒット曲「Butter」で「レコード・オブ・ザ・イヤー」(Record of the Year)部門の受賞者に選ばれた。所属事務所が伝えた。

 バラエティーは「5月にリリースされたButterは全世界で旋風を巻き起こした。BTSのRMをはじめとし作詞、作曲に参加したメンバーは完璧なヒット曲をつくった」と評した。

 BTSが「ヒットメーカーズ」に輝いたのは昨年の「今年のグループ」(Group of the Year)部門に続き2回目。韓国人の歌手が「ヒットメーカーズ」に選ばれたのはBTSが初めてだった。

 「ヒットメーカーズ」は1年間で最も人気を集めた楽曲の制作に携わったレーベル、シンガーソングライター、プロデューサー、作曲家などを選定する。授賞式は来月4日(米現地時間)に開催される。 

 訪米中のBTSは21日(同)にロサンゼルスで開催される「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」の授賞式に出席する。BTSは最高賞の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、「フェイバリット・デュオ・オア・グループ‐ポップ/ロック」「フェイバリット・ポップ・ソング」にノミネートされている。