【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が、30日にTBSで放送された「第63回輝く!日本レコード大賞」で「特別国際音楽賞」を受賞した。所属事務所のビッグヒットミュージックが31日、伝えた。

 

 特別国際音楽賞は昨年新設された部門で、初代受賞者のBTSが2年連続で受賞する栄誉に輝いた。

 日本レコード大賞で海外アーティストが受賞したのは、昨年に続きBTSが唯一となる。

 メンバーは授賞式に参加できなかったが、映像で「昨年に引き続き貴重な賞をいただけたことに感謝する。たくさんの方に僕たちの曲を聞いていただけてとても幸せです」とコメントした。

 授賞式では、BTSが今年10月にオンラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE」で披露した「Butter」のステージが公開された。