【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所のSMエンタテインメントは26日、所属アーティストによるジョイントライブ「SMタウンライブ」を8月27、28の両日に日本の東京ドームで開催すると発表した。オフラインでのSMタウンライブの開催は2019年以来、3年ぶり。

 今年のSMタウンライブは「SMCU EXPRESS」号に乗って世界の主要都市を回るというコンセプト。東京ドームでの「SMTOWN LIVE2022:SMCU EXPRESS@TOKYO」にはKANGTA(カンタ)やBoA(ボア)、東方神起、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、少女時代のテヨンとヒョヨン、SHINee(シャイニー)のオンユとキー、ミンホ、Red Velvet(レッドベルベット)、NCT、aespa(エスパ)などが出演する。また、EXO(エクソ)からはスホとカイ、兵役の義務を今月終えたばかりのチェンが登場する予定。

 SMタウンライブは1月1日にオンラインで開催されている。無料配信され、179カ国・地域で約5100万人が視聴した。