【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手PSY(サイ)が、29日にリリースする9枚目フルアルバムのタイトル曲「That That」を人気男性グループBTS(防弾少年団)メンバーのSUGA(シュガ)と共同でプロデュースした。PSYの所属事務所が26日、伝えた。

 

 SUGAは同曲の作詞、作曲、編曲に参加した。SUGAは「(PSYが)大先輩のため最初は緊張したが、幼なじみと一緒に(制作)作業をしている気分で楽しくやれた」とコメント。PSYと「親友になった」と明かした。

 一方のPSYも、SUGAについて「本当の友達のように親しみを感じた。年の差を全く感じなかった」と語った。

 PSYの9枚目フルアルバム「サダ9」には同曲をはじめ、ソン・シギョン、Heize(ヘイズ)、Crush(クラッシュ)、男性グループEPIK HIGH(エピックハイ)のTABLO(タブロ)、女性グループMAMAMOO(ママム)のファサらトップクラスの歌手とのコラボ曲など、全12曲が収録される。