【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手兼プロデューサーのジコ(ZICO)さん(29)が29日に兵役を終える。所属事務所のKOZエンターテインメントが同日、発表した。

 ジコさんは2020年7月に陸軍の訓練所に入所して4週間の基礎軍事訓練を受けた後、社会服務要員(兵役代替服務制度の一つ)として勤務してきた。

 ジコさんは11年に男性グループ、Block B(ブロックビー)でデビュー。ソロでは「Human」「Being left」「Summer Hate」などのヒット曲を出した。特に20年1月に発表した「Any song」は韓国で年間ダウンロード・ストリーミングチャート1位を記録し、同年最高のヒット曲となった。

 所属事務所はジコさんの今後の活動について「歌手兼プロデューサーとして多様な分野での活動を再開する」と説明した。