【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、少女時代のヒョヨンが16日、初のソロミニアルバム「DEEP」を発表した。

 所属事務所のSMエンタテインメントによると、アルバムの同名タイトル曲「DEEP」のジャンルはEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)で、いがみ合っていても次第に相手にのめり込む感情を表現した。

 アルバムには「DEEP」のほか「Stupid」「Second」「DESSERT」など全7曲が収録された。

 ヒョヨンは同日午後7時から少女時代のユーチューブ公式チャンネルで「DEEP Commentary Live」を行った。