【ソウル聯合ニュース】韓国の女性グループ、Apink(エーピンク)のメンバー、パク・チョロンとユン・ボミによるユニット「チョボム」が7月にアルバムをリリースする予定だ。所属事務所が13日、発表した。

 Apinkのメンバーがユニットを結成するのは初となる。所属事務所の関係者は「アルバムの収録曲制作や公演のために一時的に組まれるユニットではなく、正式なユニット結成は初めて」とし、完成度の高い曲を準備していると説明した。

 2011年にデビューしたApinkは「I don’’t know」「Mr.Chu」「NoNoNo」「LUV」「Dumhdurum」などのヒット曲を出した。今年2月にデビュー10周年記念アルバム「HORN」を発表。同アルバムのタイトル曲「Dilemma」は音楽番組で1位を獲得した。

 4月にソン・ナウンが脱退し、パク・チョロン、ユン・ボミ、チョン・ウンジ、キム・ナムジュ、オ・ハヨンの5人体制となった。