【ソウル聯合ニュース】米ハリウッド批評家協会(HCA)主催の授賞式「HCA TVアワード2022」が14日(現地時間)に開かれ、米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ「イカゲーム」が最優秀国際シリーズ賞、主人公を演じた俳優のイ・ジョンジェがストリーミングシリーズ部門の主演男優賞を受賞した。

 「イカゲーム」を手掛けたファン・ドンヒョク監督は映像を通じて「イカゲームが放送されてから1年を迎えようとしているが、非英語圏のシリーズ作品という限界を超え、過去に例のない多くの記録を打ち立ててきた。現在、シーズン2を制作中だ。さらに素晴らしいシーズン2で世界の人々とお会いできることを期待している」と述べた。

 イ・ジョンジェは「大きな賞をくださり、心から感謝する。イカゲームは私にとって大きな幸運のような作品だ」とコメントした。

 これまで海外で多くの賞を受賞した「イカゲーム」は、米テレビ界最高峰の栄誉とされる第74回エミー賞のドラマ部門作品賞など14部門にノミネートされた。エミー賞の授賞式は9月に開催される。