【ソウル聯合ニュース】韓国の男性グループ、ENHYPEN(エンハイプン)のサードミニアルバム「MANIFESTO:DAY1」が、米ビルボードが30日(現地時間)に発表した最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」で93位となり、4週連続チャートインを果たした。

 同チャートでENHYPENのアルバムが4週連続チャートインしたのは初めて。これまでは1月にリリースしたファーストフルアルバムのリパッケージ盤「DIMENSION:ANSWER」の3週連続チャートインが自己最高記録だった。

 一方、ガールズグループ、LE SSERAFIM(ル セラフィム)のデビュー曲「FEARLESS」は17週連続でビルボードチャート入りを果たした。同曲は「ビルボード・グローバル・エクスクルーディングUS」で前週から8ランクダウンの160位につけた。

 新人ガールズグループのNewJeans(ニュージーンズ)の曲も4週連続でビルボードのチャートに入った。デビューアルバム「New Jeans」の収録曲「Attention」と「Hype Boy」がビルボード・グローバル・エクスクルーディングUSで34位、32位、「ビルボード・グローバル200」で54位、52位だった。