【ソウル聯合ニュース】米ビルボードが15日(現地時間)発表した最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」で、韓国ガールズグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)のセカンドフルアルバム「BORN PINK」が141位を記録し、8週連続ランクインを果たした。

 同アルバムのタイトル曲「Shut Down」は「ビルボード・グローバル200」で前週から20ランクダウンの66位。先行公開曲「Pink Venom」は同チャート81位で、12週連続ランクインした。

 韓国男性グループ、Stray Kids(ストレイキッズ)の7枚目のミニアルバム「MAXIDENT」はビルボード200で前週から12ランク下落した165位となり、5週連続でランク入りした。

 ビルボード・グローバル200では韓国ガールズグループの活躍が目立ち、LE SSERAFIM(ル セラフィム)の「ANTIFRAGILE」が58位、(G)I−DLE(ジー・アイドゥル)の「Nxde(ヌード)」が95位、NewJeans(ニュージーンズ)の「Hype Boy」が122位、IVE(アイブ)の「After LIKE」が157位をそれぞれ記録した。