【ソウル聯合ニュース】サッカー・アルゼンチン代表のメッシ(バルセロナ)が選んだ「最高の現役選手」25人のうち1人に、イングランド・プレミアリーグのトットナムに所属する韓国代表の孫興ミン(ソン・フンミン)が含まれていることが、1日までに分かった。

  

 英紙デイリー・スターはメッシが25人の選手を選び、米トレーディングカード大手のトップスと共同で欧州サッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグカードを作ったと報じた。孫も25人の1人に選ばれた。

 トットナムは今季、チャンピオンズリーグ決勝トーナメントで16強で敗退したが、孫は6試合で5ゴール2アシストと活躍。新型コロナウイルスの感染拡大により欧州リーグが中断されるまで、今季は計32試合に出場し、16ゴールを記録した。

 現在韓国に帰国している孫は、欧州からの入国者に対する2週間の自宅隔離の方針に従い、自宅でチームの遠隔訓練プログラムをこなしている。