【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)が予算配分を受け、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の名前が刻まれた記念腕時計を製作していることが20日、分かった。青瓦台関係者が聯合ニュースの取材に対し明らかにした。時計は来月の初めに完成する予定という。

 腕時計は15日に青瓦台に招かれた国家有功者やその家族に最初に贈られる予定だったが、製作が間に合わず、完成後個別に渡される。

 記念時計の前面上段には青瓦台を象徴する鳳凰があしらわれ、下段には「大統領文在寅」という文面が入る予定だ。裏面には文大統領の自筆の文が入るが、内容は決まっていないという。

 故盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の記念時計には「原則と信頼 新しい大韓民国」という文面が刻まれた。