【ワシントン聯合ニュース】米国務省によると、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は27日(米東部時間)、ティラーソン米国務長官と電話会談を行い、北朝鮮の核・ミサイル開発問題で緊密に協力していくことで一致した。

 国務省のナウアート報道官は会見で「(韓米外相は)国連安全保障理事会の決議に違反する北朝鮮に対応し、北朝鮮の違法行為の責任を問うため、両国政府が緊密に協力を続けていくことにした」と伝えた。韓米の協力強化と安定かつ平和な朝鮮半島の非核化に向け、共に努力していくことでも一致したという。