【ソウル聯合ニュース】韓国北西部、江華島沖の阿此島で北朝鮮軍の木箱入りの地雷が発見されたと、韓国軍の関係者が28日明らかにした。現在、韓国軍当局が正確な経緯を調べている。

 この関係者は「昨日正午ごろ阿此島で海兵部隊による流失地雷の探索作戦中、木箱地雷が発見された」と伝えた。

 木箱地雷は雷管と爆薬が入った比較的完全な状態で見つかり、爆発物処理班が現場で処理を行った。

 韓国軍の関係者は「梅雨のため北から木箱地雷が流れてきた可能性がある」とし、「地域の住民が木箱地雷を発見した場合はむやみに触らず、近くの警察署や軍部隊に通報してほしい」と呼びかけた。