【ソウル聯合ニュース】韓国で写真共有アプリ「インスタグラム」の月間アクティブユーザー数(MAU)が今月1000万人を超えた。インスタグラムが10日明らかにした。

 MAUは月に1回以上、利用や活動のあった利用者の数。 

 インスタグラムは2012年12月に韓国語でのサービスを開始し、昨年3月にはMAUが600万人を超えた。世界でのMAUは4月に7億人を記録した。 

 親会社のフェイスブックの3月のMAUは韓国が1800万人程度で、世界では6月に20億1000万人を記録した。

 インスタグラムが韓国で急成長を遂げたのはSNS(交流サイト)における掲示物の生産と消費の速度が上がっていることと関連があるとみられている。