【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は1日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が中国の習近平国家主席に建国70周年を祝う書簡を送ったと報じた。

 金委員長は書簡で、「わが党と政府、人民は国の安定や持続的な発展を成し遂げるための中国の党、政府、人民の闘争を支持し、社会主義を固守し輝かせるための道でいつも一緒にいる」と表明。「朝中親善協調関係が新しい時代の要求と両国人民の念願に合わせて発展することを固く信じている」として、「『二つの100年』という目標を実現し、中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現するための新しい道のりで必ず勝利を成し遂げることを確信する」と強調した。