【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は21日、党の最高委員会議で、天皇が即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席するため李洛淵(イ・ナクヨン)首相が訪日し、安倍晋三首相と面会することに関し、「(李首相は)文在寅(ムン・ジェイン)大統領の親書を伝達する予定だ」と述べた。その上で、訪日が「行き詰まった韓日関係の新たな突破口を開く契機となることを心から期待している」と語った。