【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル外国為替市場運営協議会は27日、大学修学能力試験(日本の大学入学共通テストに相当)が実施される12月3日は外国為替の銀行間の取引開始時刻を通常より1時間繰り下げ、午前10時にすると発表した。取引終了時間は午後3時半と通常通り。

 また、韓国取引所も取引開始・終了時間を1時間繰り下げ、午前10時から午後4時半までとする。