【ソウル聯合ニュース】韓国政府は、大型ハリケーン「イオタ」により被害を受けたコロンビア、ホンジュラス、ニカラグアの3カ国に計70万ドル(約7300万円)規模の人道的支援を行うことを決めた。外交部が27日発表した。

 これら地域は今月上旬に同じく大型のハリケーン「エタ」が上陸して被害が出ていた。

 政府はエタにより被害を受けた中南米の5カ国に対し、70万ドルの支援を決めていたが、今回追加支援を決定した。