【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、自身の交流サイト(SNS)でバイデン米大統領の就任を祝い、「韓国は自由に向かう米国の道を信頼し、強固な同盟として、朝鮮半島と域内の平和と繁栄のため共に進んでいく」と韓国語と英語で投稿した。

 文大統領は「米国が戻ってきた」とし、「米国の新しいスタートは民主主義を一層偉大にすること」と評価。「『米国の結束』に向けた旅を国民と共に応援する」とつづった。米国の結束はバイデン大統領が就任演説で訴えたメッセージだ。

 文大統領は「保健、安全保障、経済、気候変動などグローバルな課題での連携を通じ、韓米同盟が一層強化されることを信じる」とし、「米国は必ず『より良い再建』で世界を驚かせると思う」と強調。「バイデン政権のスタートに韓国も同行する。一緒に進もう」と呼び掛けた。