【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)20日、兪英民(ユ・ヨンミン)大統領秘書室長主宰の国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、米国で21日(現地時間)に開催予定の韓米首脳会談の準備状況を点検した。

 

 青瓦台は、徐薫(ソ・フン)国家安保室長が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の訪米に同行したため、兪氏が会議を主宰したと説明した。

 会議では韓米首脳会談の成功に向け、安全保障環境を綿密に点検し、関連措置を支障なく準備することを確認した。

 また、引き続き新型コロナウイルスを早期に克服するための措置を取っていくことを確認した。