【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は2日、国会に当たる最高人民会議の常任委員会総会が1日に開かれ、崔竜海(チェ・リョンヘ)常任委員長が主宰したと報じた。報道により、ナンバー2の崔氏が朝鮮労働党の中枢である政治局常務委員の地位を維持していることが確認された。

 6月29日の党政治局拡大会議では、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)が幹部らの無能と無責任さを叱責(しっせき)し、政治局常務委員を含む一部の幹部が解任された。誰が解任されたのかは公表されていない。