【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)が親書を交換したとする報道について、韓国青瓦台(大統領府)の高官は2日、記者団に「確認できない」と述べ、具体的な言及を避けた。

 統一部のチャ・ドクチョル副報道官も同日の定例会見で、「知っていることはない」と述べるにとどめていた。

 大手紙の中央日報はこの日、外交筋の話として、5月21日に行われた韓米首脳会談の前後に南北首脳が親書を交換し、非対面形式の会談実施について議論したと報じた。